男性のニキビは女性とは異なる原因が

menz-nikibi
ニキビは男性にも女性にもできます。しかし、メンズとレディースとでは肌質が異なることが多いだけでなく、生活習慣も異なるため、このトラブルが起こる原因も違っていることが多いようです。

男性ホルモン=皮脂分泌

男性の場合には、女性よりも皮脂分泌が活発な人が多いため、思春期の頃には女性よりもずっとニキビができやすくなってしまいます。

また、男性ホルモンが原因になることも多く、男性ホルモンの分泌量が活発な人ほど、ニキビもできやすくなってしまいます。

 

ストレス社会で

ストレスや疲労などが原因でニキビができることもあります。

男性は、社会生活や人間関係のストレスなども抱え込みながら毎日を過ごしていることも多い傾向です。

ストレスが原因で睡眠不足になってしまう事もありますし、寝ても疲れが取れない不眠症になったりすることもあるでしょう。

男性ホルモンが増え、皮脂分泌が活発になって、ストレスによる活性酸素で皮脂が酸化してしまうと、ニキビができやすくなってしまいます。

 

メンズニキビの対処法

男性でも女性でも、ニキビを放置して悪化させてしまうと、跡が残ってしまうので注意しなければいけません。

特に男性の場合には女性よりもニキビができやすいので、普段のスキンケアでしっかりお手入れしていないと、気が付いたらあちこちに跡が残ってしまう事にもなりかねません。

男性は女性よりもスキンケアに力を入れていないことが多く、ニキビができてもどんな風に対処すればよいのかわからない人は少なくありません。

もしも自分でケア出来ない場合には、皮膚科に行って治療する方法もアリです。

ニキビが青春のシンボルと言われた時代はもう終わり、今では一つの皮膚疾患として適切な治療を受けることができます。

跡を残さずに綺麗に治したい場合には、皮膚科で治療する方法が有効です。

男性で皮膚科には行きにくい、という場合はスキンケアにも力を入れましょう。

 

メンズニキビにもスキンケア

普段のスキンケアでニキビケアをする場合には、洗顔剤はアクネ菌をしっかり殺菌してくれるニキビケア用のものを使うと良いでしょう。

ニキビの直接の原因は皮脂を食べるアクネ菌の繁殖によるものなので、アクネ菌を殺菌してしまえば毛穴の中に皮脂があっても赤いニキビになる心配がなくなります。

ニキビケア用の洗顔剤なら、殺菌成分が入っているだけでなく、抗炎症成分も配合されているので、できているニキビの腫れを抑えることも可能です。

肌が乾燥してカサつきやすい場合には、ニキビケア用の化粧水を使う方法も良いでしょう。

さっぱりタイプを使えば、肌が快適な使用感で使えます。

ただし、洗いすぎや皮脂の落とし過ぎには注意です。皮脂は適度に存在している事が望ましく、その皮脂を取ってしまえばお肌が反応して、より皮脂を出して肌を守ろうとします。

男性が洗顔の回数が多かったりゴシゴシ洗いをしすぎて過剰皮脂の分泌でニキビが多いのはこの原因もあります。

 

トップページへ戻る

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ