おでこのブツブツって何?コメドの原因と特徴

おでこはもともと皮脂分泌が活発な部位ですし、前髪がおでこにかかるようなヘアスタイルをしていると肌表面部分の通気性が悪くなって蒸れやすくなり、おでこニキビができやすくなってしまう部位でもあります。

特に皮脂分泌が活発になる思春期の頃には、Tゾーンと呼ばれるおでこや鼻のあたりは特にニキビができやすくなってしまうので注意が必要です。

おでこニキビの原因にはいろいろ

  • 思春期ニキビならホルモンバランスが変化して皮脂分泌が活発になることが原因
  • 大人ニキビの場合には、スキンケアとストレスが主な原因と言われています

どちらも場合でも、おでこにニキビができると目立ちますし、自分でも気になってしまうもの。放置せずに適切なお手入れで早期解決を目指したいものです。

私の場合はブツブツのおでこニキビ(いわゆるコメド)が常在していて肌荒れと勘違いしていました。そして乾燥して菌が住み着きやすい環境になってたことが原因でした。

 

おでこニキビ、ブツブツの特徴

odekonikibi2

この部分にできるニキビの特徴は、白くブツブツするコメドができやすい事です。

放置したり刺激などのきっかけで赤く炎症を起こしてしまいますが、コメドの段階でスッキリ改善すれば、ニキビ跡が残ることなくスッキリ解消できます。

方法としては、洗顔する際には、刺激の少ない洗顔剤を使って泡洗顔したり、化粧水はニキビケア用のものをたっぷり使って重ねづけしてあげる方法も効果的です。

肌を内側からで保湿することによって、毛穴の入り口の角質細胞が乾燥して硬くなるのを防ぐことができますし、水分バランスと皮脂バランスが取れると過剰な皮脂分泌も軽減できます。

 

ニキビケア用のスキンケアで良くなった

ニキビケア用のスキンケアアイテムなら、アクネ菌を殺菌したり抗菌することもできるので、ニキビを作りにくい肌質へと近づけます。

私の場合は、アクネ菌を肌に負担なく取り除いてあげたのがよかったのかもしれません。お試しのニキビケア商品を使って3日で実感し、1週間でおでこニキビが消えてブツブツだったお肌がスベスベになってきました。

あとは人によってはストレス軽減や睡眠時間も大切だと思います。

睡眠によって肌質がかなり改善できますし、ニキビ予防や改善にもつながるので、できるだけ夜更かしはせずに、肌のゴールデンタイムと呼ばれている夜10時から深夜2時ぐらいまではぐっすり熟睡していられるようにしたいものです。

私はストレスも無いし、睡眠時間もたっぷりとった生活をしていたので、おでこのブツブツはほとんどアクネ菌と乾燥が原因だったと思いますね。

 

トップページへ戻る

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ